🍓チョコロベリーblog🍓

ひ孫ができたら「おばぁちゃん、ブロガーだよ」って言いたいがためのブログ

帰省ブルー 年末年始の義実家帰省 毎年夫とケンカしていきついた今の形 

こんにちは





あらゆる菌に支配された家の中で、マスク二重の加湿BBAと化したチョコロベリーです🍓


おかげさまで1号も2号も平常運転に戻りました


1号は毎日の喘息の薬に加え、くそまずい抗菌薬が加わったけど、文句を言いつつもちゃんと飲んでおります

でも、それにはわけがあって、、


タイトル行く前にも愚痴を言わせてもらうとさ、


この抗菌薬の飲ませ方なんだけど、

朝晩の2回それぞれ二袋を水に溶かして飲むんだけど、

初回、私が手を離せなくて夫に飲ませてってお願いしたの、

そしたらだよ?

夫の優しさなんだろうけどさ、

DAKARAに溶かして飲まそうとしててΣ(´□`ノ)ノ

しかもコップに割となみなみ入ってるの


チョコロはね?
チョコロはだよ?
コップ一杯も、味が激変したDAKARAを飲むのは拷問だと思うわけ


だったら、
薬が溶けきる最小限の水に溶かして一気にクイッと飲ませた方がラクだと思うわけ

でももうDAKARAに溶かしちゃってるから後の祭りだよね


1号は案の定、

「ゥゲっっっ( :゚皿゚)マッズ!!こんなにも飲めないーーーー( TДT)」


まぁ、そらそうなるわな

で、案の定、残すわな

抗菌薬に対するイメージ最悪だわな

まだ19回も飲ませなきゃいけないのに大変になっちゃったわな


でもさ、そこでチョコロがまた夫に言うとケンカになるから心で一発グーパンで


で、その日の夜(薬二回目) 

次こそはチョコロが、溶けきる最小限の水で薬を作って1号に渡す


「えーーーーもうやだ、これマズイもん飲みたくないーー( TДT)」


ほらほらほらほらほらほらほらほらきたきたきた

こうなるのがわかってたわけ


「ねぇ1号、みて?朝よりめちゃくちゃ少ないでしょ!?ママ、すごく少なくなるように作ったの、すごくない!?クイッて飲んだらすぐ終わるよ!しかもさ、そんなにマズくないよ!だっていいにおいしたもん!大丈夫!!!」


1号「えっ、ほんとだ少ない!!(*゚Д゚)」


嘘も方便

てのわけで、

素直な1号、まんまと順調に薬飲んでいます


あーーひと苦労





さて、



タイトルにいきますけど、


チョコロ夫婦、
現在結婚7年目、7回目の年末年始となるわけど、



まぁーーー結婚してから毎年揉めた揉めた


チョコロの実家はチョコロハウスから歩いて行ける距離

チョコロ夫の実家はチョコロハウスから車で40分


で、

チョコロ夫の実家(義実家)へは毎月1~2回は遊びに行くんだけど


てか、
それもさ、
なんなら父子で遊びに行ってくれたらいいのに
わざわざチョコロまで行かなきゃないけない意味よ

義両親だって、可愛い息子と可愛い孫さえ来てくれれば嬉しいでしょ

でも夫はさ、

「チョコロも一緒に帰らないと、なんかあったのか(義父母に)心配させちゃうし」


みたいなこと言うわけ
そんなことで心配する!?

まぁ、たしかに、義父に

「もうチョコロちゃんは◯◯の人間だから、遠慮なんてすることないから、もう娘だから。」

って言われるけど、、

(それはそれでヘビーなんだけどさ)


チョコロ、素直じゃないからさ、

簡単に受け入れられないんだよね、

今でこそ普通だけど、結婚して名字が変わるのがめちゃくちゃ嫌だったから



で、話は戻って、

「義両親はさ、チョコロがいなくて父子だけで行った方が気を使わなくていいと思うけど??」


て夫へ言うと、

「そんなことない!チョコロはわかってない、たまになんだからお願いだから付き合って。」

ってさ(~_~)



で、だよ?

結婚して初めての年末年始


夫から
「大晦日とお正月は一緒に実家に行ってほしい」

と宣言されたわけ


さすがに泊まってとは言わなかったけどさ


でもね、

それが、どーーーっしても嫌で、、、

 
義父母はね、本当にいい人なの、

すごくよくしてくれるし


義実家に行ったところで、特に何も手伝うことなくご飯をご馳走になるだけだから大変有り難いんだけどさ、、、




でもさ、、

なんだろうね、、

なんなんだろうね、、



うん、なんなんだろう、



気を使うし
ゴロゴロしたいけどできないし
テレビも好きなやつみれないし
外にだっていけないし
スマホもあんまり見れないし




うーーん、、

だけど、何より、、

チョコロの大晦日は、チョコロが小さいときか、チョコロ母の美味しいすき焼きとご馳走とおしゃべりで締め括ってたわけで、

それができなくなるのがどーーーっしても嫌!!


テレビ見ながらおしゃべりしながらぐーたら寝転びながらすき焼き食べたり好きなことしたい!!



だけど、
ほら、
一応、
結婚、
した、
わけだから、、、

1年目は夫の言うがまま義実家行ったんだけど、、



大晦日がくる3日前、
つまり今ぐらいの時期からすでに憂鬱な気持ちになり始め、、

憂鬱な気持ちから、
 
《え、なんで私も行かなきゃいけないの!?》
《てか、正月も行くんだよね!?大晦日に行く意味!》

って怒りに変わりはじめ、

大晦日当日になると超絶不機嫌になり、、

義実家へ向かう車中はもはや一言も発さないよね


でさ、大晦日終わって次の日のお正月もまた行くんだよ?
お昼から、夜ご飯も食べ終わるまで、、




意味がわからない



で、2年目は1号が生まれて初めての年末年始

1号のお世話もあるし、
もう行かなくてもよくない?て言ってみたけど却下

だけど夜は早く帰ろうってことで夫も納得してくれたけどさ、、

まぁ、紅白みながらグダグダしてるとなかなかの時間になるわけで、




で、また次の日のお正月に行くんだよ?



やっぱり意味がわからない


で、3年目もまぁ2年目と同じだよね


もうさ、意味がわからないし年末年始ぐらい好きに過ごさせてほしいわけ



これが毎年ストレスすぎてさ、

《だったら結婚なんてしなけりゃよかった!》

《え、結婚、とは?》

とまで思い始めてさ、




で、4年目、チョコロも仕事復帰して、


「お願いだから大晦日ぐらいはそれぞれ好きに過ごさせてほしい、休みぐらい好きにさせてほしい。だから義実家に行きたいなら夫だけ行けばいい。そのかわりお正月はちゃんと家族で義実家に行く。」


てことで夫と話し合ってやっと納得してくれた



だから我が家の大晦日は、

夕方近くなると夫だけ電車で義実家に帰りぃの、

チョコロとJr.たちはチョコロの実家に帰りぃの、

チョコロはぐぅたら美味しいご飯たべながらおしゃべりしまくって大爆笑しぃの、

Jr.たちはJr.たちで、いとこ同士遊びに夢中だから基本放ったらかしぃの、

紅白終わったぐらいで夫、義実家からチョコロ実家に帰ってきぃの、

除夜の鐘つきに行きぃの、

近所にお参り行きぃの、


実家に戻ってそば食べぇの、


気持ちよく眠りにつきぃの、、 



ねぇ、
もっと早くこの形にたどり着きたかったけど?


まぁ欲を言えばお正月もこのまま実家で美味しいご飯食べていたい本音

だけど、まぁ、そこはね、一応ね、、

ほら、結婚したわけだし、義実家に行くけど、ね、、、

でも、できたら、夜ご飯のときだけでよくない?て思うけど、、




チョコロも息子2人だからさ、

将来もしかしたらお嫁さんが2人いるかもしれないけどさ、

全然来てくれなくていいんだよね

↑って夫に話したら、


「チョコロは寂しい人だね、俺はやっぱり来てほしいけど」

だって


いや、来てくれなくとも自分の家族で仲良くやってくれてたらそれでいいんだけど

てか、来てくれたら

お・も・て・な・し

しなきゃいけないでしょ?

それはチョコロの性格的にめんどくさい


だから逆に考えたら、よくもまぁ、結婚したとはいえ血の繋がってない嫁にご馳走用意して待っててくれるなぁと義実家に感謝の気持ちも芽生えてくるわ


チョコロはお嫁さんがきても木曽路に連れていきます、もしくはお金渡すから好きなもの食べておいで方式だから
↑
冷たい人だと夫に言われるだろうけど


まぁでもね、月日とともに考え方も少しずつ変わっていくからね

自分によくしてくれる人のところには気持ちのよい気持ちで行かなきゃなー、



と、そう思う2019冬



さて、今日は夜な夜なキッチンをキレイにコーティングしようかな




それではアディオス